ベルギー日記 〜 ただいま無職。ひきこもり中

2年間の日本生活を挟み、海外暮らし12年目に突入しました

たいした進捗はありませんが・・・転職活動記とちょっとした愚痴

f:id:usagi06:20190321222030j:plain

 

転職活動を始めて2ヶ月ほど。

仕事は決まっていません(^_^;)

世の中そんなに甘くない、ということを日々実感しています。

 

応募状況

9社にCVを送って応募しました。

そのうち3社からは不採用の連絡がありました。

人材紹介会社による書類選考と一次面接に通過したのは2社のみ

 

残る4社は無視されています。

だいたいどこの会社もウェブの応募します。応募完了すると

「2〜3営業日内に書類審査の結果を連絡します」

などという自動メールが届くのですが、連絡など来ません。私には興味がないということでしょう。

 

書類審査が通ったうち1社は、実際に就業する会社の方による書類審査待ちです。

まだまだ先は長いので、どうなることやら。

 

もう1社は結局、勤務地が遠くて断念。

私の住んでいる片田舎から通勤すると、片道2時間以上。

だったらなぜ応募したのかって!?

ちょっと言い訳というか愚痴というか・・・

転職エージェンシーなどを通じての応募の場合、就業先が非公開になっていることがほとんどです。困るのが「Location:Brussels」と書かれている時。

 

Brusselsというと、郵便番号1000の限定された地区の場合もあれば、

f:id:usagi06:20190418183718p:plain

(👆ふと思ったのですが、この場合は最後のsが無い単体系Brusselになるとか!?)

Brussels市の可能性もあるし、

f:id:usagi06:20190418183114p:plain

 

はたまたBrussels首都圏地域を意味している場合もあります。

f:id:usagi06:20190418181416p:plain

地域だとかなり広域になります。

多くの会社はLocation:Auderghemなどと、Brussels地域内の具体的な地名が書いてあるのですが、ざっくり「Brussels」と書かれている求人もあるようです。

 

東側Brusselsであれば1時間ちょっとで通えますが、西側だと通勤2時間です。公共交通機関は不便だし、朝夕の渋滞はすごいしで、西側への通勤は現実的ではありません。

今回Brusselsの求人だったのでとりあえず応募してみたけれど、西側だったというわけです。興味のある仕事だっただけに残念です。

 

それにしてもベルギーって渋滞解消させる気はないのでしょうか?電車がもうちょっと便利になり、ストライキが減れば、車通勤する人が減ると思うのに・・・

 

 

今朝の話 

今朝は登録した派遣会社からお仕事紹介の電話がありました。

紹介したい仕事があるのですが、まだ仕事さがしていますか?

どんな仕事さがしていますか?

 

と質問されたのでいろいろと答えると・・・3つ目の質問。

 

オランダ語話せますか?

 

勉強は始めましたが、まだ超初級。ビジネスでは使い物になりません

と素直に回答。

一応、勉強はしている姿勢は見せてみました。

 

しかし、

 

オランダ語話せないならごめんなさい。流暢に話せることが条件なので。

 

と言い断られました。

 

だったら最初から私に電話してこないで・・・😢

応募してもいない上に何の仕事かも分からない状態で断られてしまい、少し悲しくなりました。笑

私のCVには 英語・日本語話せるとは書いてありますが、あえて「オランダ語話せません」とは書いていません。なので電話をくれたとしたら、申し訳なかったなぁとも思いますが🙇‍♂️

 

まだまだ無職生活は続きそうです。

最近は焦ることもなく、こののんびりぐーたら生活に慣れてしまっている自分がちょっと恐ろしかったりもします。

社会復帰できるのでしょうか・・・!?