ベルギー日記 〜 ただいま無職。ひきこもり中

2年間の日本生活を挟み、海外暮らし12年目に突入しました

ブサイクだけど・・・新しくかったオーブンレンジを使ってクリームパン作り

相方の大好きなクリームパンを作ってみました。

ベルギーで作るのは初めて。

 

レシピ

毎度ながらクックパッドを参考に。

まず、生地はこちら

cookpad.com

 

カスタードクリームはいつもこっちのレシピにお世話になっています。

電子レンジで簡単に作れるので便利です。

面倒くさがりの私にはぴったり

cookpad.com

 

 


最初に分量通りに作ったらベルギーの卵では日本の卵を使うよりクリームの色が薄かったので、卵黄を1個追加してみました。

別に色は薄くてもいいのですが、なんとなく。

 

バニラエッセンス

カスタードクリーム作りにかかせないのがバニラエッセンスはスーパー(Carrefour)で調達。

f:id:usagi06:20190319220640j:plain

バニラアロマと書いてある。

エッセンスとは書いてなかったけれど、お菓子作りコーナーに売っていたのでこれがバニラエッセンスなはずと信じて買ってみました。

 

日本で使っていたバニラエッセンスと同じ感覚で蓋を開けて1振り2振り♪としてみたら・・・

えらい量出てきた💦💦💦💦💦

 

日本のバニラエッセンスは大量に出すぎないように、瓶の口にとても小さい穴が開いたプラスチックのカバーがついているのですが、ベルギーのはそのままだった😅

f:id:usagi06:20190319221159j:plain

この状態を1振り2振りとしてしまったので、大量にバニラエッセンスが。

開け方間違えたか???と思ったけど、間違っているわけではなさそう。

次回からは気をつけます。 

 

f:id:usagi06:20190319220202j:plain

とりあえずちゃんとクリーム味がするカスタードクリームができました。

 

新しいオーブンレンジを使ってみる

パン作りの2次発酵は新しくかったオーブンレンジで。

いろいろ悩んだ結果この⬇️オーブンを購入。(このお店で買ったわけではないけど)

www.beslist.be

日本だと「オーブンレンジ」と言うんだと思いますが、こっちだとCombi-Microwaveというカテゴリーになるらしい。

オーブンとコンビになっている電子レンジ という意味だと思います。

 

うちに今までもキッチンに備え付けのオーブンはあったのですが、相方こだわりの「Hot Air」オーブン機能がついていませんでした。

相方いわく「ピザを焼くのにHot Airは必須」とのことで、Hot airが出るオーブンを購入することになりました。

 

同じくらいのサイズでLGのオーブンレンジがあり、デザインはかっこよかったのですが、LGのはオーブンの温度が60度から。

ピザ(しかもほとんどいつも冷凍ピザ)だけであれば60度からでもいいのです。

でも、パンの2次発酵を簡単にやりたかったので、デザインは妥協して40度から使えるSHARPを買ってもらうことにしました。

 

日照時間が少なく寒い日が多いベルギーではパンの2次発酵が簡単にはできません。

なので40度の調節ができるオーブンあるとほんっとに助かります。

 

ブサイクパンのできあがり

そんなSHARPのオーブンのおかげで2次発酵もうまくいき、パンは膨らむ膨らむ。

焼き上がりはこんな感じ。

f:id:usagi06:20190319221533j:plain

うまく膨らんだけど・・・クックパッドと全然違う😨

クリームパンというより、ピロシキみたい!?と思ってしまいました。

ブサイクにもほどがある。

 

中にはこんなのも。

f:id:usagi06:20190319221917j:plain
粉付きすぎた💦

見た目は何か違うパンみたい。

 

普通こういうパンは焼く前に卵を塗ってテカテカつやを出すのですが、相方はそれが嫌いらしく文句言われます。

卵以外のツヤ出しを研究しないといけません。

まぁブサイクなのでツヤの問題ではありませんが😓

 

こんな見た目でも、味はちゃんとクリームパン。

おいしくいただきました。