ベルギー日記 〜 ただいま無職。ひきこもり中

2年間の日本生活を挟み、海外暮らし12年目に突入しました

あんパン作りに挑戦する

もらったホームベーカリーであんパンに挑戦してみました!

レシピは毎度のことながらクックパッドにお世話になります。

 

色々調べて、1番ふわふわした物を作れそうなので、今回はこちらのパン生地を作ることに。

HB究極にふ~わふわ♪私のパン生地 by 山カズ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが304万品

 

材料

まずは材料集めから。

小麦粉

Delhaizeで買ってきたパン用(と思われる)の小麦粉。

スーパーで買う小麦粉は安くて1kgで150円くらいでした。

 

こっちでは日本のように「強力粉」とか「薄力粉」といった種類で分類されていないので、とりあえずパンの絵がついた小麦粉を買います。絵がなくても「パン用の小麦粉」とかいう用途が書いてあります。

すると日本の中力粉〜強力粉に相当するらしい。

 

イースト

f:id:usagi06:20190209010759j:image

スーパーでドライイーストを買いました!

パンの絵が付いているし、英語でDRY YEASTと書いてあるので分かりやすいです。

 

バター

この前買い物に行った時にバターを買おうとすると、相方が

「バターはもう買ってあるよ」

と言っていました。

しかし!いざ、パン作りを始めようと冷蔵庫を開けてみても、バターが見当たりません。

 

たいしておおきくもないうちの冷蔵庫を隅から隅まで探すも見つからない。

相方に文句言おうかと思った瞬間、謎のボトルを発見。

f:id:usagi06:20190209011139j:image

チキンの絵がついた謎のボトル。

ソースかと思っていたけれど、よくよく見ると「ケーキ用に使える」みたいなことが書いてあります。

 

中を開けてみると、なんかバターというよりマヨネーズ。

「バター」というと、固形のバターしか頭になかったのですが、どうやらこの謎の液体を使えというらしい。

 

スーパーまでバターを買い直しに行く元気もなかったので、この謎の「バター」を信じて使うことに。

 

あんこ

f:id:usagi06:20190209012034j:image

日本から持ってきました(^^)

つぶあん。1kg。

自分で作る気はゼロです。

 

その他の材料

スキムミルクはないので普通の牛乳で代用を。

あとは塩と砂糖も、普通に料理に使っているやつを使いました。

 

ホームベーカリーに材料投入

ふと、ここで疑問が。

日本で使っていたホームベーカリーには、ドライイーストを入れる専用の場所がありました。

ドライイーストって、塩とかと混ざってはいけないんですよね。

 

しかし。うちのホームベーカリーにはそのような場所が見当たりません!!

説明書を読んでみると...

ドライイーストは1番に投入してください。

その上に小麦粉を入れることで、他の材料から隔離してください

と書いてある。

 

なんというか、荒技。

 

f:id:usagi06:20190209012000j:image

とりあえず、書いてあることを信じてイーストを1番に入れてみた。

 

材料を全部入れたら、ホームベーカリーで生地作り開始です。

ここでのホームベーカリーでのパン生地調理時間は2時間。

長くない??

日本のホームベーカリーでは1時間くらいだった記憶があります。定かではないけれど。

 

生地のできあがり!

バターのことや、イーストのことなど

いろいろ心配はありながらも、2時間経ってドキドキしながらホームベーカリーを開けてみると。。。

f:id:usagi06:20190209012650j:image

それっぽいのができている!!

 

で、ここから生地を細かく切り分けていこうかと思ったら、スケッパーがない!

船便で送ったので、まだ届いていません。

 

何か代わりになるものを探すと、お好み焼きのヘラを発見。

f:id:usagi06:20190209013309j:image

相方のお好み焼きヘラ。カープ仕様。

日本からの送別の品といっていろんな人にもらったみたいで、家に3つもあります。

 

持ち手も付いてるし、生地の切れ味もよく、なかなか使えることは判明。

 

肝心のできあがり

あんこ包んで、2次発酵して

f:id:usagi06:20190209013627j:image

 

どんどん膨らんで、ちゃんとあんパンができました!

f:id:usagi06:20190209013714j:image

 

焼きたてはとってもフワフワしっとりのあんパン。

f:id:usagi06:20190209013737j:image

 

翌日の朝に食べてもまだまだ大丈夫でした!

もちろん焼きたてほどしっとりではないけど。

 

たくさん作ったのでまだまだ残っています。

この先パサパサになるのか、どうでしょうか。

 

今回一番の収穫は、

あの謎のバターも使えることがわかったこと

かな。