ベルギー日記 〜 ただいま無職。ひきこもり中

2年間の日本生活を挟み、海外暮らし12年目に突入しました

コミューンでビザ申請!まだまだ先は長い・・・

昨日コミューンに行ってビザ申請してきました!

労働ビザとは全然プロセスが違ってちょっと驚いています。

まだこの先どうなるのかよく分かりませんが、とりあえず

申請 → 警察による居住確認 → オレンジカード(短期ビザ)→ IDカード(本ビザ)

というような流れになるそうです。

で、IDカードが発行されるまで約6ヶ月

労働ビザの時は申請時はオレンジカードなるものがない分シンプルでした。更新はやたら面倒くさかったけど。

 

昨日の申請の第1歩目はとてもスムーズに行きました。

コミューンの担当のおばちゃんは昔と一緒でした。

見た目は無愛想だしキレたら怖いけど(ほかの人の対応でキレてたのを目撃)、今のところ私には優しくて、ちゃんと対応してくれるので信頼できる人です。

 

私が行くと覚えてるわよ。あんた英語はしゃべれるのよねと、覚えてくれていたようでした。

また、娘が最近大学に入って日本語や日本文化の勉強を始めたそうでして、日本・日本人にいいイメージを持ってくれているようで、ちょっと安心。

 

提出した書類

なんだかよくわからないままに提出した書類は

  • 戸籍謄本(原本+オランダ語翻訳)
  • 住民票(原本+オランダ語翻訳)
  • パスポート
  • ビザ申請手数料の振込証明(銀行の振込証明)
  • 2016年にLegal Cohabitationを登録した時の紙
  • 写真 3枚(パスポート用サイズ)

なのですが、写真以外はコミューンの人が全部コピーを取り、原本は全て私が持ち帰ってきました。

それでいいの???? 謎。

ちなみに、コピーは1つも用意していきませんでしたが、全部コミューンでとってくれる我がコミューンの優しさに感動。

Schaarbeekだとコピー1部足りなくても受け付けてもらえなかったりするから😭

 

婚姻具備証明書も原本+翻訳を用意していたけど、提出しろと言われなかったので提出せず。

そもそも、戸籍謄本も住民票も出せと言われたわけではないのですが、自ら提出してみました。(ベルギー大使館が出せと言っていたので)

 

二人の関係を証明する物

今回はパートナービザ(正式にはFamily Reunion visaと言っていた)なので、2人の関係をちゃんと証明しなければなりません。

コミューンの人が教えてくれたマニュアルにある条件とは

  • 2人とも21歳以上であること
  • 1年以上一緒にいること(住んでいること?)
  • 2人の関係に異議を唱える人がいないこと(他に籍入れたりしていないということ?)

だそうです。

 

私たちの場合は2016年7月にベルギーでLegal Cohabitationを登録→その登録書類を提出。

日本でも一緒に住んでいました→その証明のために住民票を提出。

 

Legal cohabitation登録する前にも1年近くベルギーで一緒に住んでいるのはCommuneに記録も残っています。

コミューンのおばちゃんは

書類と一緒にあなたのベルギーに住んでいた時の記録も全部移民局に伝えておくね。あと「あなたたちはちゃんとカップルとして一緒に生活している」という私のコメントも添えておくわ😃

と。

 

おばちゃんの一言にどれだけの効力があるのでしょうか?

これでビザ却下されたらがっかりです。

 

追加で提出する書類

ここから3ヶ月以内に次の書類を提出するように言われました。

  • ベルギーパートナーの収入証明(直近3ヶ月の給与明細、もしくは契約書や昨年の収入証明するもの)
  • 健康保険(Mutuality)の加入証明
  • 住居の証明

なぜでしょうか?

なぜ1度に提出しないのでしょうか?

とても謎です・・・

 

まぁうちの場合は、相方のベルギーでの給与明細が今年はまだありません。

3月分の給与明細をもらってから提出できるのでありがたいと言えばありがたいですが。

 

警察訪問とオレンジカード

次のステップは警察の確認です。

通常2〜4週間待たないと行けないといけません。

が、ここで朗報。

ベルギー人も引っ越したら警察の居住確認を受けないといけませんが、日本から戻ってきた相方の警察確認がまだ終わっていません。

 

コミューンのおばちゃんが

警察が来たら、あなたの分も一緒に確認してもらいなさい。

私からも今から警察に電話しといてあげる。

と。

ベルギー人にしては、コミューンの人にしては、素晴らしい対応に感動。

 

で、警察確認が終わったら、コミューンでオレンジカードを発行してくれるそうです。

オレンジカードまではとてもスムーズにもらえそうなので、一安心。

 

ちなみに、オレンジカードの有効期間は6ヶ月。

期間の開始日は、コミューンにビザ申請に行った日(私の場合は昨日)だそうです。

今から6ヶ月以内にIDカードを発行してもらわないといけないのですが、スローなベルギー。

6ヶ月過ぎる可能性は余裕であるでしょう。 

 

先は長いですが、オレンジカードさえ取得したら働いていいそうです♪

思ったよりも無職生活は短くなりそう。

そもそも、仕事が決まらないと働けませんが。