ベルギー人と日本で暮らす

11年の海外生活後、1年半限定の日本生活。2018年にまたベルギーに戻ります。Avicii、Party、旅行、ベルギーのことも。

絶望的な蕁麻疹と戦う毎日

8月初め。ベルギー滞在中に突然現れ始めた蕁麻疹。

1ヶ月半以上たちましたが、まったく良くなる気配がありません。

 

絶望その① 薬が効かない

病院に行って薬をもらっていますが、薬がほとんど効かない( ̄◇ ̄;)

全く飲まないよりは幾分マシですが、毎日毎日蕁麻疹に悩まされます。

薬ももう4種類も試しましたが、全部ダメ。

結構強いステロイドのお薬も飲んでみたけど、ダメ。

どーせ効かないなら普通の薬でいいわと。今はステロイド無しの薬を飲んでいます。

薬だけじゃなくて漢方も・・・と、漢方も処方してもらっています。

 

絶望その② どのくらいかかるか不明

何より恐ろしいことは・・・医者に

まぁ治るのに3年くらいはかかると思うよ〜

と言われたこと。

3年なんて、無理。多分その前に死ぬんじゃない(T ^ T)

 

絶望その③ 原因不明

蕁麻疹の原因が全くもって不明です。

何かを食べたら出るとかではないので、単純なアレルギーではありません。

ただ、どんな時に出るかは分かっていて・・・

体温が上がったら出る。

 

例えば・・・

ご飯を食べてお腹いっぱいになったとき

朝から重いゴミ袋を持って自宅から徒歩3分のゴミ捨て場へ往復したとき

近所のスーパーまで5分ほど歩いたとき

駅まで15分くらい歩いて行ったとき

お風呂掃除はりきってやった後

ビールを1口飲んでも出るし、カレーを1口食べても出る。

暑い車に乗り込んだとき。

 

普通の生活をしていても出るので、日常生活に支障しまくりです。

軽く全身に出て収まってくれればいいのですが、たまに止まらなくなるときがあります。

そうなると、涼しいところで1時間ほど動かないようにしてリラックスしないとおさまりません。

1度、全身真っ赤になってしまい、頭皮にも蕁麻疹が出てるのが分かり、動悸もすごくて。

死ぬかと思いました。

 

ゆっくりできる環境があればいいのですが、仕事に出ているとそういうわけにもいきません。

ひどいやつが出ませんように・・・とひたすら祈りながら仕事に行っています。

幸い今のところ大丈夫なのですが。

 

絶望④ 夏で終わりではなかった

体温が上がる=暑いところにいる時に出ることが多い蕁麻疹ですので、夏の酷暑が終われば解放される〜♡

と思っていた私は甘かったようです。

 

なんと。暖房にも反応して蕁麻疹が出ることが判明 _| ̄|○

先日、ちょっと肌寒いにショッピングモールに行ったら、軽く暖房が入っていました。

その空気に触れた瞬間・・・

体中に蕁麻疹が。

 

なんとも言えない絶望的な気分に陥りました。

 

あーもういやだ。

 

この蕁麻疹のせいで若干鬱気味になっていましたが、落ち込んでいても仕方ないので、気晴らし?にブログを再開することに。

しばらくは蕁麻疹の愚痴になりそうです。