ベルギー人と日本で暮らす

11年の海外生活後、1年半限定の日本生活。2018年にまたベルギーに戻ります。Avicii、Party、旅行、ベルギーのことも。

私がサッカー ベルギー代表チームを好きな理由

f:id:usagi06:20180706160708j:plain

明日の朝は、ベルギー vs ブラジルの試合です😆

 

私はサッカーのルールをかろうじて知っている程度、代表の試合だけ応援するにわかファンです。

プレーがどうだとか、戦術がどうだとか、そんなことは一切語れませんが、いろんな国の代表がある中でベルギー代表が1番好きです。(もちろん日本以外の国で、です😊)

 

ベルギー代表の試合を初めて見たのは2013年11月頃。ブラッセルで行われ、日本代表が2-3で勝利した親善試合。

この試合がきっかけで、ベルギー代表を応援するようになりました。

当時はドイツに住んでおり、またこの1週間前くらいにオランダ代表との親善試合も観に行きましたが、ドイツでもオランダでもなくベルギー代表のファンになりました。

 

人種はバラバラ。でもみんなベルギー人

よく「ベルギー人って何だろう??」と思います。

ベルギーは公用語が3つあって、地域によって話す言葉が違います。

それに加え、移民がめちゃくちゃ多いです。

日本という島国で日本語を話す同じ人種の人たちに囲まれて育った私にとって、人種も話す言葉も違うのにみんな「ベルギー人」というのは、不思議だし、とっても興味深いものです。

 

ベルギー代表はそんなベルギーという国を象徴するかのようなチームです。

みんなベルギー人ですが、人種はいろいろ。 だからとても個性豊かで魅力的に見えます。

ベルギー生まれ・ベルギー育ちですが、ルーツは違うし、二重国籍(ベルギーではOK)も当たり前。

 

ルカクはコンゴ系、フェライニはモロッコ系、デ・ブライネはお母さんがイギリス人。

ヴィツェルはお父さんマルティニークというカリブ海の島の出身。などなど。

ちょっと前まではNINJAと呼ばれていたインドネシア系の選手もいました。今回は代表選ばれなかったみたい😢

 

日本人からしてみると「え?どこの国の代表?」と思ってしまいそうだけど、人種とか言葉とか関係なくベルギー国民の代表として一丸となって戦っているのが、とても興味深く、かっこよく見えます。

 

サッカーの時だけ愛国心が出るベルギー人たち?

私の周りだけかもしれませんが、普段生活や仕事をしていても、ベルギー人たちから強い愛国心とか、ベルギー人としての誇りみたいなのを感じることがありませんでした。(あくまで私の周りの話です)

フラマン地方とワロン地方はお互いのことを良く思っていないみたいだし、移民に対する問題なんかもあります。

 

でも、そんな環境が外国人である私には、逆に居心地をよくしてくれました。

日本や、私が住んだことのあるドイツだと、国民としての誇り=民族・人種としての誇り につながっているような気がします。

そういう環境では、外国人としては完全に入り込むことができないのかなと思います。少なくとも私はそう感じます。

 

人種が多様なベルギーには、そういったものがありません。

だからよそ者でも社会に入って行きやすいし、受け入れられている感じがするんです。

 

そんなベルギー人たちですが、代表チームのサッカーの試合となるといきなり愛国心のようなものが芽生え「ベルギー人」としてものすごい団結と盛り上がりを見せます。

初めて親善試合を観た時に、この人たち、こんなにベルギーが好きだったんだ・・・ と驚き、ちょっと感動もしました。

 

それ以降、W杯やEUROでベルギー代表を応援するのが好きになりました。普段見ない愛国心で盛り上がっているベルギー人見るのも楽しいし、私のにわかベルギー愛国心でも受け入れてもらえている感じがするからです。

 

優しかったサポーター

2013年の親善試合は、親善試合だったけれど点の取り合いのような感じだったので、かなり熱く盛り上がりました。

5万人入ると言われている会場は満員で、日本サポーターはたったの2000人。

ベルギー人って、そんなにサッカー好きだったっけか??と思いましたが、この時はちょうどベルギーが一気に強くなって、代表応援も盛り上がってきた時だったようです。

 

ちなみに、その前週のオランダとの試合は、週末だったのにオランダ人サポーターはほとんど来てくれていませんでした。日本みたいな弱小国相手してくれないのか・・・と寂しくなりました。

でも、ベルギー戦は平日にも関わらず超満員。日本を対戦相手として受け入れてくれる感があり、うれしくなりました。

 

初めてヨーロッパで見る代表の試合。

親善試合とは言え、ヨーロッパのサッカーファン=負けると怖い というイメージがあったので、からまれたらどうしよう〜 とビクビクしながらスタジアムを出て歩いていました。

すると、ベルギーサポーターたちはみんな負けたにも関わらず

「日本強いね!」「いい試合だったね!」

と、優しい言葉を。

 

そして、突然おじさんが「今度はベルギー応援して!」と、マフラーをくれました。

その後バーでベルギーサポーターたちと一緒に飲んでいましたが、みんな本当優しかった💕

 

イケメン

最後は完全にミーハーな理由。

まだ選手も全然知らなかった親善試合の時、遠目から観てめっちゃ気になったのがアフロの二人でした。

で、よくよく調べてみたら、ヴィツェルは超イケメンではないですか!

今でもベルギー戦をテレビで見る目的の半分はヴィツェルを見ることです。

もちろん、フェライニも好きです。なんか応援したくなります。

 

がんばれベルギー

結局、サッカー自体とはあまり関係ない理由ばかりですが、ベルギー代表にはぜひ優勝してもらいたい!!

明日の朝、頑張って早起きします!

3時は無理なので・・・4時だな。

がんばろ

 

ちなみに相方からは「どーでもいいけど、起こさないでね」とだけ言われた😓