ベルギー人と日本で暮らす

11年の海外生活後、1年半限定の日本生活。2018年にまたベルギーに戻ります。Avicii、Party、旅行、ベルギーのことも。

またブログをサボってしまった・・・近況報告

f:id:usagi06:20170714162544j:plain

病院通い、東京旅行、短期派遣の仕事。

いろいろ重なってゆっくり時間が取れなくなると、すぐにブログをサボってしまう悪い癖が出てしまいました。

まぁブログを書かなかったからと言って、誰に迷惑をかけるわけでもありませんが。

 

来月はお盆休みに10日間。旅行をします。

無職の私には胃が痛い話でした。

 

そんな時、先日派遣登録に行った会社から7日間だけのお仕事の話を頂きました。

家から遠いのですが、もちろん喜んで引き受けました。

 

仕事は何かというと「通訳」

アメリカの会社から出張でいらっしゃる方々に同行し、打ち合わせや現地視察で通訳をします。

 

通訳なんかやったことあるのか?

一度もありません。

しかし、この時期忙しいようで、こんな素人の私にも仕事を回していただけました。

ありがたい。

 

経験がないとは言え、ベルギーで働いていた仕事と同じような業界。

全く同じではありませんが、専門用語はなんとなく分かります。

「通訳」という肩書きで働いたことはありませんが、ヨーロッパの日系企業に勤めていたので通訳のような仕事もたくさんしてきました。

会議で適当に通訳したり、資料やメールを翻訳したり。

 

今回の仕事も自分がやってきたことに近い仕事だったので、挑戦してみることにしました。

ちなみに。実際の英語力はよく相方にバカにされますが、海外就職経験11年、TOEIC 960点 という履歴書だけはとっても立派です。

 

慣れないアメリカ英語とアメリカ人

f:id:usagi06:20170714171246j:plain

ヨーロッパでは英語で仕事をしてきましたが、ほとんどの人がネイティブではありませんでした。

ネイティブはイギリス人、アイルランド人くらい。

ヨーロッパ人の話す英語とアメリカ人の英語は全然違います。

発音も違えば、やっぱり表現が違うような気がします。

具体的に何がどう違うのか・・・?来週分析してみます。

 

また、アメリカ人とヨーロッパ人では、空気が違います。

アメリカ人は陽気でとてもマイペースだなという印象です。

フレンドリーでありがたいのですが、集合時間も適当だったりして、なかなか難しいこともあります。

 

アメリカ人と仕事をするのはマレーシアで働いていた時以来で、8年ぶりです。

行動や言動を観察するだけでもなかなか新鮮で面白く、楽しんでいます。

 

おわりに

初めて会う人たち、初めてやる仕事で、帰ってきたらぐったりしてしまいます。

ブログどころか家事もできず・・・

働きながら家事や育児をして、さらにはブログまでしていらっしゃる方を本当に尊敬します。

私には無理な気もしますが、来週はブログも頑張ってみようかな。

 

Blog Ranking:

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ   

↑ボタンのクリック、よろしくお願いします☺️