ベルギー人と日本で暮らす

11年の海外生活後、1年半限定の日本生活。2018年にまたベルギーに戻ります。Avicii、Party、旅行、ベルギーのことも。

ベルギー人が日本の蚊に刺されたら?

週末ちょっとお酒を飲んだら、すっかり体調を崩してしまい、ブログの更新ができませんでした。

二日酔いが2日だけで終わらないのは、年のせいでしょうか・・・

毎日更新しようと決めたのに、ちょっと反省です。

 

 

***

先日、相方が朝起きると、足が直径5cmほどに渡り真っ赤に膨れあがりました。

何かの虫に刺されたようです。

 

絶対に「マダニだ!」と言って慌てふためく相方。

 

草むらなんかに行ってないし、刺されるはずがありません。

しかも、マダニの場合、一度噛み付いたらそのまま皮膚に残っているはずです。

 

f:id:usagi06:20170627151044j:plain

あまりに心配しすぎるので、皮膚科に連れて行きました。

すると、あっさり

「蚊ですね」

と診断されてしまいました。

 

一応私が通訳して相方に伝えるのですが

「そんなはずはない!蚊でこんなに腫れるはずがない!」

と言って聞きません。

 

そんなはずはないと言われても・・・

私も困ります。

 

先生はその状況を察して、ダニやマダニはこんな症状だと、虫刺され百科事典のような本を見せて下さいました。

 

自然治癒ということで、治療どころか薬さえもらわずに帰ってきました。

その翌日、腫れは見事におさまりました。

 

本当に蚊に刺されただけなのか?

先週末、謎が解けました。

土曜日のことです。庭でごそごそと作業をして部屋に戻って来た相方。

「蚊に刺された〜」

 

腕を2ヶ所、蚊に刺されてしまったようで、ぷくっと赤くなっています。

その様子は、普通に蚊に刺された症状と変わりありませんでした。

 

しかし。

翌朝、目がさめると蚊に刺された部分が赤く膨れあがっています。

前回の足と全く同じ症状です。

 

これにはさすがに相方も「原因は蚊」と納得がいったようです。 

 

蚊でそんなに腫れるもんなんですね。

しかも必ず翌日に腫れが出ます。

 

地域によって蚊の毒が違う?

調べてみたところ、このように蚊に刺された数時間後に真っ赤に腫れるのは、赤ちゃんや子供に多い症状のようです。

蚊に免疫がない子供は、蚊に刺されると腫れてしまうのだとか。

うちの相方は日本の蚊に免疫がないので、腫れてしまうのかもしれません。

  

思い出してみると、私はベルギーで全く逆の経験をしていました。

日本では蚊に刺されても10分ほどですぐにかゆみが消えます。

 

しかし、ベルギーで蚊に刺されると、かゆみがしつこく残っていました。

長いときは3〜4日ほど。

腫れることはありませんが、刺された場所がポツッと赤くなり、かゆみが続きます。

 

ベルギーの蚊は強烈なんだと思っていましたが、単に私が免疫なかっただけなのかもしれません。

 

おわりに

我が家のベルギー人は日本の蚊に対する免疫ができていくのか、観察してみます。

免疫ができるまでは、蚊対策を完璧にしないと。

いろいろ大変です。

 

*ランキング参加中です。よろしくお願いします*

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(ヨーロッパ人)へ にほんブログ村 

 国際恋愛・結婚ランキング

いつもありがとうございます☺️

**********************************************************