ベルギー人と日本で暮らす

11年の海外生活後、1年半限定の日本生活。2018年にまたベルギーに戻ります。Avicii、Party、旅行、ベルギーのことも。

【旅行】極寒!11月のストックホルム ー aviciiを求めてさまよいたかった旅

f:id:usagi06:20170411151529j:plain

ストックホルムのテロのニュースに心を痛めています。ヨーロッパはこのところテロ続き。InstagramによるとAviciiも悲しんでいるようです😢

そんなストックホルムを私が旅行したのは昨年の11月でした。

 

ストックホルム旅行まで

ストックホルム旅行のきっかけ

2016年、Aviciiの引退がとにかくショックだった私。(当時はもうAviciiの作る新しい曲さえこれ以上聴けないのかと思っていました。)1年半の日本帰国前、最後のヨーロッパ旅行としてストックホルムに行くことにしました。

旅のテーマはもちろんこの曲。AviciiがストックホルムのどこかにBackboneを失くしたそうです。それは探さないといけません。

ストックホルムに行けばAviciiに会えるかもしれない!うっかりラストライブとかあったりして!? 会えなくても何かAviciiの面影とか、Aviciiに由来がある場所とか、何か見れるかもしれない!!

でも肝心の「何か」が何かも調べず、とりあえずストックホルムに行くことにしました。いつもながらにとても適当です。そして、適当すぎてあまりに何も調べなかった私は、11月のストックホルムを完全に甘く見ていました

 

ストックホルムのホテルは高い!

私は、週末旅行で違う国に行くとしても、ガイドブックを用意するどころか何も調べません。昔はちゃんと計画していたのですが・・・あまりに旅行をしすぎたせいか、本当に適当になってしまいました。もったいないとは思います。 

それでも一応「ホテル」だけは、出発前に予約していきます。色々調べましたが、ストックホルムのホテルは高い!

特に旧市街のホテルは高いなと思いました。100ユーロほど出しても、バス・トイレ共有の部屋がほとんどです。 私は別にバス・トイレ共同でもいいのですが、うちの相方はダメなので、ちゃんとプライベートのバスルームがある部屋を探さないといけません。

結局駅に近いコンフォートホテル ストックホルムを予約。窓もないとても狭い部屋でしたが、きれいで快適でした。コーヒーや紅茶の無料サービスもありました。

朝食付で1部屋1泊13,000円ほど。観光に便利とは言えませんが、駅やバスターミナルに近いので空港へのアクセスを考えると便利な場所でした。

 

ストックホルム観光がグダグダになってしまった理由

敗因① とにかく眠くなる!日が短い冬は時差ボケの敵 

f:id:usagi06:20170411145942j:plain

(夕方16時半に撮った写真:完全に夜です)

11月中旬、ストックホルムは15時半には日が沈みます。ストックホルム旅行の2日前に10日間の日本出張からベルギーへ帰ってきた私は、疲れと時差ボケMAXでした。

15時半の日没につられて私の体も夜が来たと認識し始めます。太陽が脳に与える影響力って大きいですね。完全に騙されてしまいます。

なんとか頑張って18時に夕食を食べると、完全に1日が終了です。20時には爆睡。

新たなAviciiを求めてストックホルムでクラブ巡り・・・なんてとんでもない。あまりの眠気に体が一切ついていきません。毎日20時に寝て、無駄に朝早く起きてしまいました。

 

敗因② 20年(?)ぶりの寒波と大雪

f:id:usagi06:20170411145902j:plain

私がストックホルムに行く前日まで、ストックホルムは20年ぶりの大雪が続いていたそうです。おかげで街中雪だらけ。とにかく寒い!

そこまでの雪は想定していなかったので、雪用のブーツではなく普通のブーツを履いて行ってしまったのが大間違いでした。とにかく雪で歩きにくい!!

f:id:usagi06:20170411150706j:plain

しかも、溶け始めた雪が凍ってアイススケート状態になる道。滑って何度尻もちをついたか分かりません。腰の骨が砕けるかと思った。

そんな状態なので、歩きながらカメラで写真を撮ろうという気にもなりません。ただ歩くことに精一杯。そして、こけた時にカメラを壊さないようにすることで精一杯。

一体私は何をしに行ったのでしょう。。。

 

ぐだぐだのストックホルムでも楽しめたこと

無料シャトルバスで行けるIKEA本店

f:id:usagi06:20170411144510j:plain

私のベルギー生活はIKEA無しでは成り立たなかったほど、かなりお世話になったIKEAIKEAの本店がストックホルム郊外にあると聞いたので、行ってみました。

中央駅の近くから無料のシャトルバスが出ているので簡単に行けます。

◆時刻表(2016年11月の情報です)

ストックホルムIKEA 

10am, 11am, 12pm, 1pm, 2pm, 3pm, 4:40pm, 6pm, 7:15pm

IKEAストックホルム

10:30am, 11:30am, 12:30pm, 1:30pm, 2:30pm, 3:45pm, 5:15pm, 6:45pm, 7:45pm

◆バス乗り場 (住所:Vasagatan 10)

 

肝心のIKEA本店ですが、ちょっと大きいIKEAという感じでした。品揃えは豊富ですが、特にこれがすごい!!!というわけではありません。ただ、IKEAの本家に来た!!という自己満足感を得ることができます!!

とりあず、欲しかったけどベルギーのIKEAでは売り切れになっていたランチョマットだけ買ってきました。なんだかんだで大満足でした。

 

大雪でも美しい旧市街 Gamla Stan

f:id:usagi06:20170411150245j:plain

多分これがガイドブックとかでよく見る建物。寒すぎて何がなんだか分かりませんでしたが、きれいでした。もう少し離れたところから写真を撮ればいいんでしょうが、この広場はクリスマスマーケットの準備と雪とでゴタゴタでした。ほんとタイミングわるっ!

 

f:id:usagi06:20170411150227j:plain

通行止めの道もたくさんあったし、屋根の雪下ろしで一時停止させられることもありました。 

f:id:usagi06:20170411151351j:plain

どこに行っても雪雪雪。何度こけたことか。

それでも、観光をした日、天気が良かったことは幸いでした。

 

本数は少ないけれどとりあえず動いているHop ON Hop OFFボート

f:id:usagi06:20170411151255j:plain

冬のストックホルムはほとんどの市内観光ツアーが開催されていません。特にクルーズ。ストックホルムに行ったら絶対クルーズをしたかったのですが、11月にはほとんど選択肢がありませんでした。

本数は夏の半分以下ですが、とりあえずあったHop on hop offボートで、ストックホルムをぐるっと周りました。Hop on Hop offとは言え、降りると寒いし次のボートが来るまで無駄に時間があるので、全くボートを降りずとりあえず一周です。

f:id:usagi06:20170411151311j:plain

ストックホルム景色はとても癒されます。どれだけ寒かろうが、どれだけ本数が少なかろうが、ストックホルムのクルーズはおすすめです。

 

おいしいスウェーデン料理が食べられるおしゃれなバー・レストラン

f:id:usagi06:20170411151840j:plain

とりあえずスウェーデン料理を食べたい、でも遠くまでは行きたくない。そんな私たちは、適当にGoogleで調べてホテルから1番近いスウェーデン料理が食べられるお店に行きました。

NOMADというお店です。適当だった割にとてもかわいいお店で、ご飯もおいしく大当たりでした。 

f:id:usagi06:20170411151955j:plain

レストランというよりはBarですが、ちゃんとしたご飯も食べることができます。お店の人もとても愛想がよく、またストックホルムに行くならもう1度行きたいお店です。

 

f:id:usagi06:20170411152220j:plain

前菜はお店の人のオススメを頼みました。魚の酢漬けとチーズの盛り合わせ。なかなか変わった味でしたが、 おいしかったです。

 

f:id:usagi06:20170411152338j:plain

メインはやはりこれ。スウェーデンと言ったらミートボール。

 

f:id:usagi06:20170411152510j:plain

もう1品はポテトのパンケーキを。なんだったか忘れたけれど本当は違うものを頼みたかったんです。でももう売り切れということで、お店の人のオススメを出してもらいました。

 

Nomad Swedish Food and Bar

Address:Upplandsgatan 2a 

www.nomad.bar

 

 

旅で学んだこと

ストックホルムに行ったからといってAviciiに会えるわけもではない

ストックホルムには、もはやAviciiのかけらもなかった

ストックホルム旅行を楽しみたいなら夏に行くべき

・冬のストックホルムに行くのであれば雪用の靴と防寒対策を。

・日が短い11月〜1月時差ボケの覚悟も。朝から活動する計画を立てると良いかも。

 

冬のストックホルム観光は本当にオススメできません。せっかく行くのであれば春〜夏がいいでしょう。私はまたいつかストックホルムには出直そうと思います。 それまでにまたAvicii、DJとして復帰してくれないかな・・・