ベルギー人と日本で暮らす

11年の海外生活後、1年半限定の日本生活。2018年にまたベルギーに戻ります。Avicii、Party、旅行、ベルギーのことも。

「専業主婦」気取りの私が働かない理由

私と相方は「結婚」はしていません。でも一緒に住み、日本にいる間は相方の収入で生計を立てています。

現在、私は仕事をしていません。働かない代わりに家事は全部私の担当です。ベルギーにいた頃は私もフルタイムで働いていたので、家事も家計も二人で分担していました。

 

最近、アンケートを答える時などに「職業」を聞かれるのですが、結婚していないにも関わらず「専業主婦」と答えていいのか?ふと疑問に思うこともあります。

日本の法律に沿って言えば、結婚をしていないので「主婦」ではありません。しかし、ベルギーでは一応法律的に関係が認められています!!! というわけで、「専業主婦」気取りの「ニートである私が働かない言い訳 理由を、ぐだぐだと書いてみました。

 

ベルギーと日本とで違う私たちの関係

私たちのベルギーでの関係

Legal Cohabitationの登録をしています。直訳すると 合法での同棲 ですが、実際は パートナー・事実婚としての登録です。

財産は独立していますが、税金は結婚している家族として扱われます。そのため、ベルギーでは二人とも結婚はしていませんが、独身でもありません。変な関係ですよね。

ベルギーの事実婚は、財産に縛りが出る「結婚」に比べると自由度が高い上、ちゃんと税金の免除なども受けられますし、子供もちゃんと認知されます。そのため、事実婚のまま子供を産んで育てるカップルもたくさんいます。

ベルギーでは結婚しても夫婦別姓ですし、あまり「結婚」にこだわらない人が多いようです。日本とは少し社会が違います。

 

私たちの日本での関係

ベルギーでのLegal Cohabitation証明書を持って、日本の市役所に行きました。結婚はしていないけれど、住民登録をする際「内縁の妻」として登録したい とお願いするためです。しかし、あっさりと却下されました。

理由はよく分かりませんでしたが、外国人とはちゃんと入籍をして【結婚】するか、とりあえず【同居人】として住民登録するしかないようです。外国人と内縁関係になれたというウェブサイトの記事を見かけたこともあったのですが・・・真相はよくわかりません。 

誰か外国人と内縁関係になれた人がいたら、教えてください。

 

私が日本で働かない理由

お休みを自由に取りたいから

相方は、ゴールデンウィーク、お盆、お正月にそれぞれ1週間ほど休みがあります。そしてベルギーに一時帰国するために2週間のお休みを好きな時にとることができます。

例えば、私が働き始めたとします。1年半の期間限定で採用された新人が、いきなり「ここで1週間ずつお休みください」と言ったら…誰もが不愉快になるであろうことは目に見えています。

せっかく1年半の日本滞在ですので、お休みは合わせて取ってあげたいと思っています。もし私が休みじゃなければ、1週間ずっと家に引きこもっていることが目に見えています。さすがにそれはかわいそう・・・

 

もしも子供ができたら

まだ分かりませんが、子供ができることもあるかもしれません。せっかく仕事を覚えた新人がいきなり「産休」となったら・・・またみんな不愉快になること間違いなしです!

しかも、産休が終わって職場復帰するならまだしも、産休が終わる頃にはベルギーに帰国します。そんなやつが職場にいたら嫌ですよね! 私だったらめっちゃ文句言うと思います。笑

私も、仕事のために遠慮して子供を作らないよりは、自由にしたいなと思っています。 

 

働くことにちょっと疲れた

ベルギーでは日系の会社でヨーロッパ人たちを取りまとめるマネージャーをしていました。日本人的な考え方のマネージメントや本社からの期待と、現地ヨーロッパ人たちのワガママ 正当な主張の間に挟まれて、ぶっちゃけ少し疲れました。

ベルギーに戻るとまた何かしら仕事を見つけないといけません。働くことは大好きですが、1年半という期間限定で休憩を取るのもありかなと思いました。

 

 日本でしかできないことをやりたかった

日本でしか習えない着物のリメイクやつまみ細工を始めました。何かしら日本の技術を身に付け、ベルギーに戻って商売しよう!!!というスーパー安易な考えです。

どれくらい真剣にやっているかと言うと・・・近くのカルチャーセンターで月1回、ご年配の方々に囲まれてワイワイ楽しく習っています♪ 1年半で何が出来るようになるのか、見ものです。笑

何より楽しいのが一番。みなさん私よりはるかに年上。若者扱いしてもらえるので、うれしくてたまりません。

 

 次なる野望は〜ブログを始めた理由

 理由がどうであれ、私が「ニート」であることには変わりありません。それでもこの与えられた1年半でいろいろと新しいことに挑戦しないといけません!

うちの相方、とてもいい人で「お金のために興味のない仕事をやるんじゃなくて、1年半だけは好きなことをやってほしい」と言ってくれています。やさしすぎる…

というわけで、とても安易な考えの着物リメイクとつまみ細工に加えて、このブログを始めることにしました。何が出来るのか、具体的にはよく分かっていませんが、何かやります! とりあえずは、毎日更新することから始めよう。。。